西島悠也が得意なプレゼンのポイントについて

西島悠也はプレゼンのプロ

 

西島悠也は、『プレゼンのプロ』と言われていますが、実はプレゼンは簡単なことなんです。

 

プレゼンで一番やってはいけないのが、「余計な情報が多くて、何を伝えたいのかわからない」ということです。

 

調べ物をし、時にはデータを比較するのはいいのですが、その情報が多すぎては何の意味もありません。

 

自分で自分を苦しめることになります。

 

『起承転結』のような、わかりやすく見出しをつければいいと思います。

 

伝えたいことはシンプルに。